『私たちもIJUターンしました』
函館市IJUターン相談コーナーを利用して、転職に成功した方のインタビュー

株式会社ビックボイス函館道南R&Dセンター 會澤唯さん・池田隼也さん

(インタビュアー 当サイト担当ライター A)

同社が入居する函館市インキュベートオフィスの玄関にて

同社が入居する函館市インキュベートオフィスの玄関にて

Q1.「函館に住みたい」と考えた経緯を教えてください。

會澤:理由はふたつあります。ひとつは、私の妻が函館出身ということもあり、旅行で何度か訪れているうちにだんだん函館が好きになり、単純にここに住みたいと思ったという理由です。もうひとつは北海道新幹線の開業です。これによって函館に生じるまたとないビジネスチャンスに挑戦してみたくなったというのが2つ目の理由になります。

池田:私は函館出身で、大学進学のために函館を出て上京し、そのまま東京でIT関連の職に就きました。上京して10年を過ぎ、30歳の節目を迎えるにあたって、そろそろ地元に帰りたいと思うようになりました。やはり、親が高齢になってきたので近くにいてあげたいという思いも強かったですね。

Q2.函館での仕事探しや仕事について、不安だったことはどんなことですか。

會澤:私は2人の子供がいる4人家族なので、働くにあたって給与面は大事な要素だと考えていました。一般的に地方の給与は東京より安いというイメージはありましたので、多少不安はありましたね。

池田:自分が働いていたIT業界は東京一極集中のような要素が否めないので、果たして地元に帰ったところで仕事があるのかどうかは一番不安でした。ただ、近年は東京の企業が地方に事業所を開設するような動きも盛んなので、少しの希望もありました。

ライターA:働く者にとって給与や待遇面は最も重要ですが、会社に直接そのことを聞いたり、交渉するのは採用に悪影響を与えるのでは…と、不安になりますよね。その点、函館市IJUターン相談コーナーをご利用いただければ、求職者の方と企業の間に相談員が入りますので、ご要望や事情をお伝えしながらのマッチングが可能です。また、函館の仕事情報については、当サイトが、情報収集の一助になれば幸いです。

會澤:私は就職活動中、インターネットで函館市IJUターン相談コーナーの求人情報を拝見しました。自分がいま働いているビックボイスも含めてたくさんの企業がIJUターン者を歓迎していることを知ってうれしかったですね。企業の情報は他の手段でも得られると思いますが、行政運営のWebサイトに載っていると安心感がありますね。

池田:私も函館での仕事を探すにあたって、函館市IJUターン相談コーナーの求人を見ました。ビックボイスを始め市内のIT関係の求人を見て、函館にもIT企業があるんだと安心しました。

Q3.現在の、函館での暮らしや仕事はいかがですか。

會澤:生活は非常に充実しています。都心に比べると自然が多く、リフレッシュを図りやすいと感じています。満員電車のストレスもなく、税金も安く、とても暮らしやすいです。
仕事の面でも、東京本社と連携して首都圏で行うのと同じレベルの仕事に取り組むので、とてもやりがいがあります。実は函館道南R&Dセンターの社員は全員Uターン・Iターン者なのですが、それだけに「地域のために」との思いを強く持って仕事に当たっています。「メッセナゴヤ」「ビジネスEXPO」などの展示会・見本市にも出展し、函館から積極的に外に出て技術力の発信に努めています。

池田:戻ってきて良かったと日々思っています。10年以上東京で暮らしましたが、生活していく面では函館に何の不自由もありません。通勤時間が短縮された分、業務が終わってから自分のための時間を過ごすこともできます。
地元なのでもちろん家族もいますし、同級生や友人もたくさんいます。10年以上ブランクがありましたが、そんなことはなかったかのように今も仲良く友だち付き合いをしています。

社員の仕事風景

ライターA:お二人が函館に移ってくださった事、また、今までのご経験や意欲を発揮してくださること、とても心強く、うれしく思います。今日はお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

お二人を採用した株式会社ビックボイス 人事担当 吉岡さんより一言 

株式会社ビックボイス 人事担当 吉岡

會澤さんはIターン、池田さんはUターン採用しました。二人とも即戦力で当社の第一線で活躍してくれています。やはり函館市運営サイトとあって情報の正確さ、安心さが応募者の心を掴んでいると思います。特に都心部からUターンで戻る働き盛りの人にとって仕事の質は重要です。当社は地域振興を目指したICTサービスを展開しています。北海道新幹線開業もあり、ウェアラブル観光アプリを開発しています。今後も男女問わず優秀な人材が集まるよう質の高い仕事を創り出していきます。現在は航空宇宙、ものづくり産業のIT、IoT支援をここ函館で実現したいという思いがあります。こんな面白いIT企業が函館にあることを、全国の皆さんに知ってほしいですね。ぜひ、私たちと一緒に働きませんか。

株式会社ビックボイス函館道南R&Dセンター の企業情報を見る
当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部労働課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

ページトップへ戻る