トウホウカイハツ 株式会社 東鵬開発

ライフラインを支える公共工事のプロフェッショナル

2016年4月、会社創立35周年記念祝賀会&新入社員歓迎会にて。社員の半数は20~30代。

2016年4月、会社創立35周年記念祝賀会&新入社員歓迎会にて。社員の半数は20~30代。

 当社は1981年の会社設立以来、公共事業の土木設計にかかわる調査や設計を手掛けてまいりました。顧客の95%は官庁(北海道開発局、北海道、市役所、町村役場等)で、道路や橋、港などに関する業務を通じ、地域のライフラインを担っています。おかげさまで現在、渡島管内においてトップシェアを誇る建設コンサルタント会社です。

<当社の事業活動>
 ◇道路に関する業務
 ◇橋梁および基礎に関する業務
 ◇河川・砂防及び海岸に関する業務
 ◇港湾及び漁港に関する業務
 ◇地質・水質調査に関する業務
 ◇測量調査に関する業務
 ◇農業及び森林土木に関する業務
 ◇許認可申請・協議に関する業務
 ◇情報処理システムに関する業務
 ◇環境整備に関する業務

<主な受注実績(2014年度)>
 ◎函館開発建設部:函館開発建設部管内 道路維持修繕計画検討業務
 ◎八雲道路事務所:国道5号 長万部町花岡地区 地質調査外一連業務
 ◎江差道路事務所:国道227号 厚沢部町 三角沢橋補修設計外一連業務
 ◎小樽開発建設部:倶知安開発事務所管内 交通安全対策設計業務
 ◎七飯町:中野1号橋橋梁 長寿命化設計委託業務
 ◎北斗市:トラピスト通線道路改良舗装工事測量設計業務

「失敗もあるけど、やってみなきゃ分からない!」

株式会社東鵬開発  本社にて

株式会社東鵬開発 本社にて

【執行役員・技術部長 藤田からのメッセージ】

◆当社の強み
 この業界では通常、専門家を活用しながら仕事を進めていきます。でも当社は違います。分からないことにぶち当たったときにはまず自分たちで調べて、考えて、やってみるんです。だって、やってみなきゃ分からないですよね。こういった姿勢で新技術や工法に積極的に挑戦することによって、自ら、事業領域を拡大してきました。
 また、専門家に頼んだら「〇月〇日に」とスケジュールが決まってしまいます。しかし当社は社内に豊富な人材を有しますので、状況に応じたフレキシブルな動きができます。時々、当社が業務を把握した後で、一部を専門家に依頼することはあります。その場合も、指示を明確に出せますので、コストを抑えつつ最善の成果を出せます。
 このようにして培った技術力と機動力、そしてコストパフォーマンスの良さが、当社の強みです。

◆今回の募集の経緯
 現在、守備範囲を渡島半島から道央へと、少しずつ広げています。退職などの欠員補充は新卒採用で対応していますが、会社の今後を見据え、異業種や他社での経験を持つ中途の方に戦力として加わっていただきたいと思っています。
 学校で関係する科目を履修されていれば、実務経験がなくてもOKです。資格取得については、会社が様々なサポートを用意しています(受験料の補助、論文添削指導、資格手当支給など)。

◆期待する人材像
 例えば排水函路を作ろうとしたら保護対象のコウモリがいて「困った、どうしよう」。私たちの仕事の中には日々、想定外の出来事が起きます。それも面白いと感じられる柔軟さと、探求心をもって問題を解決することに喜びが見いだせる方は向いている仕事です。
 プロフェッショナルを目指したい方、やりがいのある仕事を求めている方、ぜひ、当社にご応募ください。お待ちしています。

<有資格者一覧(2015年4月現在/社員数43名)>
 技術士 (建設部門) 6名 ※保有科目: [道路]、[河川、砂防及び海岸・海洋]
 技術士補(建設部門) 9名
 RCCM 12名 ※保有部門: [道路]、[河川、砂防及び海岸・海洋]、[港湾及び空港]、[土質及び基礎]、[鋼構造及びコンクリート]、[建設環境]、[水産土木]
 1級土木施工管理技士 21名
 測量士 15名
 測量士補 10名
 地質調査技士 2名
 コンクリート診断士 2名
 土地家屋調査士 1名
 道路橋点検士  11名
 公共工事品質確保技術者 6名
 基本情報技術者 1名
 1級舗装施工監理技士 1名
 1級電気施工管理技士 1名
 1級造園施工管理技士 1名
 2級管工事施工管理技士 1名
 水産工学技士(水産土木部門) 2名
 2級水路測量技術 1名
 2級建築士 1名

  • 国道5号線(赤松街道)に面した社屋。社員用駐車場があり、マイカー通勤OK。

    国道5号線(赤松街道)に面した社屋。社員用駐車場があり、マイカー通勤OK。

  • 定期的に行う勉強会の様子。最新技術を学んだり、互いの情報交換を行う。

    定期的に行う勉強会の様子。最新技術を学んだり、互いの情報交換を行う。

  • 最近の設計例。地域の暮らしや活動を支える、やりがいある仕事です。

    最近の設計例。地域の暮らしや活動を支える、やりがいある仕事です。

社員インタビュー

  • 技術部(入社1年)
    技術部(入社1年)

    私は、生まれは北海道です。大学で環境学を専攻した後、卒業後は東京にて、全くの異業種で就職しました。しかし、専門知識を活かした仕事に就きたいと考え、当社に巡り合って函館に移住しました(Jターンにあたります)。
    当社の良いところは、親切な人が多いことです。分からないことがあると同じ班の人だけではなく他の班の人も教えてくれたり、答えの根拠となる資料をさがしてくれたり、親身になって手伝ってくれます。業務は緩くはありませんが、自分を成長させたい方には良い会社だと思います。

  • 技術部(入社5年)
    技術部(入社5年)

    私は同業他社に12年間勤めていましたが、さらに自己成長できる職場環境と多種多様な業務を求め、当社に転職しました。
    当社では、上位計画からの業務に携わることができるため、計画→調査→設計→施工管理の一貫したコンサルタント業務を経験することが可能です。
    求められる水準は高いので、常に自己研さんが必要です。ただし、上司・部下の隔てなく、助言や情報共有が頻繁に行われますので、一人で悩む必要はなく、仕事に取り組みやすい職場環境があると感じます。
    私のように、現在の職場に張り合いがなく、自己成長の場を求めている方には、東鵬開発はうってつけの会社です。

会社概要

株式会社 東鵬開発

渡島管内でトップシェア。機動力バツグンの建設コンサルタント会社です

事業内容
土木の調査・設計・施工管理を行う建設コンサルタント
所在地
〒041-0808
北海道函館市桔梗1-4-17
その他
市内・市外の
拠点について
札幌支店
TEL
0138-46-4488
FAX
0138-46-9529
設立年
1981年5月
代表者
久保 三雄
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 46名
正社員 41名
資本金
15,000,000円
売上高
(前年度実績)
600,000,000円

現在募集中の求人情報(IJUターン向け)

求人情報1

①土木の設計・施工管理 ②測量調査

求人タイプ一般求人
仕事内容土木施設の設計・測量・施工管理部門のうち、応談して決めた部署で働いて頂きます。
どの部門も主にパソコンを使用します。経験者及び資格保有者を優遇します。
勤務地 本社(函館市桔梗町)
勤務時間 8:30~17:00
※時間外勤務 月30時間程度
休日休暇 日曜、祝日、土曜(隔週) ※年休91日
給与 手当を含まない基本給:
月160,000円~200,000円

手当を含む総支給額:
月197,000円~250,000円

賞与(前年実績):
年2回、計2.5月分


給与に関する補足:
経験・資格等により決定
モデル年収
求める人材
募集の背景
※詳細な求人情報の閲覧にはIJUターン相談コーナーへの
求職者登録が必要です。



企業一覧へ戻る

当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部労働課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

ページトップへ戻る