ニホンヤナギケイイチ ケンチクケンキュウショ 株式会社 二本柳慶一建築研究所

オリジナリティー溢れるデザイン設計で地域に貢献

津軽海峡に面したオフィスでの打ち合わせ風景

津軽海峡に面したオフィスでの打ち合わせ風景

 当社は1985年の設立以来、函館を拠点として、人から街、街から地域、地域から社会へと繋がる、人/街/地域が元気となる建築を創造している会社です。

 函館ウォーターフロントの中核施設(はこだて西波止場)や函館ラ・サール学園、函館市国際水産・海洋総合研究センター等、公共施設をはじめ、商業施設、病院、学校と幅広い分野の設計を手掛けています。その地域は函館のみならず、道内、首都圏、北関東、東北と、広範囲です。

 当社の強みは、これまでの様々な実績で得たノウハウで「建築の枠を超えた提案」が出来ることです。ハード面はもとより、その建築を使う立場に立ってソフト面の提案を行います。商業施設であれば、スタッフの教育サポートやメニュー開発・マーチャンダイジングをサポート。さらに、資金計画や事業計画、CIの作成までお手伝いします。その結果、建築竣工後も永く、クライアントとのお付き合いがつづいております。

 北海道新幹線が開業し、全国はもちろん海外からも注目が集まる函館。
 当社はさらなる地域活性化のお手伝いをするべく、創造力向上、建築設計及びデザインの向上、組織強化を目指し、この度、キャリア人材を募集いたします。

【社長メッセージ】

 今、情報が最も多く集まっているところは首都圏ですが、クリエイティブな仕事をする私たちにとって、「情報の集まる首都圏がいいのか」というと、決してそうでは無いように思います。首都圏には全国の情報が集まりますが、地方はその情報の発信地ですから、北海道、ましてや函館の情報は私たちの方が持っている…北海道、函館だからこそ、生まれるコンセプト、デザインがあるのです。自然と共生する建築のあり方、生活の知恵を建築デザインとして、ここから全国へ発信していきたいと考えます。

 当社は函館を本拠地として、全国へ活動の場を、今以上に広げていきたいと思っております。近い将来には東京事務所の復活をめざします。社員には短期間ずつ交代で東京事務所での勤務をしてもらい、刺激を受け、つねにフレッシュな気持ちで仕事に取り組んでもらいたいのです。

<期待人材>
 仕事も遊びも一生懸命な方がいいですね。やっばり自分が遊んでないと、形は創れません。劇場/美術館/カフェーやバー、商業施設は自分が客となって体験しない限り、設計は出来ません。この仕事(建築設計)は好奇心が旺盛で、趣味は浅くても多趣味で、何事にも前向きな性格の人に向いています。
 また、志の高い知恵のある方を求めています。知識は経験と共に増していきますが、知恵は「志」が高ければ高いほど、いくらでも湧いてくる物です。知恵が無ければ、新しい発想は出てきません、その原動力となるのが「志」です。ぜひ面接では、あなたの志をお聞かせ下さい。

  • 当社設計実績例:多国籍グルメコート<A Href="http://goryokaku.garden/">五稜郭ガーデン</A>

    当社設計実績例:多国籍グルメコート五稜郭ガーデン

  • 当社設計実績例:(株)マルナマ古清商店。LIXILフロントコンテスト2015 リフォーム・住宅・応用部門で<A Href="http://www.kn-arc.com/shop40.htm">金賞を受賞</A>。

    当社設計実績例:(株)マルナマ古清商店。LIXILフロントコンテスト2015 リフォーム・住宅・応用部門で金賞を受賞

  • 当社設計実績例:<br>札幌ふれあいもなみパーク

    当社設計実績例:
    札幌ふれあいもなみパーク

社員インタビュー

  • 入社3年
    入社3年

    学生時代に建築を専攻し、新卒で入社しました。就職活動の時は、「函館を離れて自分の力を試したい」という気持もありましたが、自分の大好きな函館に残って、函館の街づくりに携われることに魅力を感じて、当社に入社しました。入社してみて、一般住宅、工場、学校、商業施設などいろんなジャンルの建築物にかかわれる点が魅力だと思います。
    現在は実施設計のほか、模型製作を担当しています。最初は「自分の考えや仕事が実現する」ということに怖さを感じましたが、経験を積むにつれて、自信がついてきました。やりがいのある仕事です。

  • 入社10年
    入社10年

    私は高校卒業後、札幌で建築設計の勉強をしました。地元函館での就職先を探していたところ、当社が最も評判が良く、仕事も多種多様だと聞き、当社を志望しました。
    建築士の資格を取得した後は、官公庁の仕事を担当させていただいたり、現在は、クリニック新築の担当者として従事しています。1年がかりのプロジェクトですが、責任感とやりがいを感じ頑張っています。
    当社は道南・函館エリアの仕事に加えて、札幌や東京の案件もあり、様々な経験や出会いがあり、成長できる環境が整っていると感じます。

会社概要

株式会社 二本柳慶一建築研究所

オリジナリティー溢れるデザイン設計で地域に貢献

事業内容
建築設計・監理・インテリアデザイン・都市計画
建築に関する総合プロデュース
所在地
〒040-0044
北海道青柳町39-12
その他
市内・市外の
拠点について
札幌オフィス
TEL
0138-27-4420
FAX
0138-27-4457
設立年
1985年1月
代表者
代表取締役 二本柳 慶一
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 12名
正社員 12名
資本金
10,000,000円
売上高
(前年度実績)
256,196,000円

現在募集中の求人情報(IJUターン向け)

求人情報1

意匠設計、構造設計、電気設計、機械設計

求人タイプ一般求人
仕事内容意匠設計:建築意匠設計及び工事監理業務
構造設計:建築構造設計(構造計算及び耐震診断等)
電気設計:電気設備設計及び工事監理業務
機械設計:機械設備設計及び工事監理業務
その他:CADオペレーター、CGオペレーター
勤務地 本社(函館市青柳町)
勤務時間 9:00~18:00
※時間外勤務 月30時間程度
休日休暇 土日祝、年始年末、夏季、ただし土曜日に年何回か出勤あり
給与 手当を含まない基本給:
月150,000円~250,000円

手当を含む総支給額:
月150,000円~250,000円

賞与(前年実績):
年2回、計3月分

モデル年収
求める人材
募集の背景
※詳細な求人情報の閲覧にはIJUターン相談コーナーへの
求職者登録が必要です。



企業一覧へ戻る

当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部労働課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

ページトップへ戻る