『私たちもIJUターンしました』
函館市IJUターン相談コーナーを利用して、転職に成功した方のインタビュー

男性シルエット

学校法人 野又学園Iさん

学校法人 野又学園 Iさん①

Q1.函館移住を選んだ経緯を教えてください。

私は関西圏の出身です。北海道大学水産学部へ入学し、2年生から4年生の間、函館キャンパスで学びました。卒業後は東京のIT関連企業でシステムエンジニアの仕事をしていましたが、満員電車に乗らなくていい、過ごしやすく気持ちの良い函館の雰囲気が恋しく、戻る形で移住することに決めました。

Q2.移住や再就職にあたり、利用したサービスなどがありましたら教えてください。

まず、再就職先を探さないといけなかったので、検索して調べたら「函館しごとネット」を見つけて、求職者登録をしました。「函館しごとネット」は人を募集している企業が一覧で見られるので、わかりやすく利用しやすかったです。採用をいただいた野又学園からは応募に対する返事も早く、内定をいただくことができました。
内定をいただいた後、すぐに家探しにかかり、「函館不動産連合隊」や「SUUMO」「HOMES」などの不動産サイトを利用しました。勤務先に近い場所にある気に入った物件はすぐに見つかり、管理する店へ電話で連絡をとって契約をスムーズに進めることができました。引っ越しは8月最後の土日、2日間で、えいやと。それまでの会社の同期が手伝ってくれて、とてもありがたかったです。

Q3.現在の勤務先、野又学園に入社を決めた理由は?

当初は、それまでやっていたネットワーク構築関係のITエンジニアを続けたいと考えていたのですが、求人があまりなくて。どうしようかな、と思っていた矢先、「函館しごとネット」に出ていた学校法人野又学園の紹介を読みました。“函館(地域社会)の発展に貢献する人材を育てる”という理念に深く共感したのが、入社を決めた理由です。結果的に全く違う仕事に就くことになりましたが、新しいことに挑戦するのは好きですし、何より大好きな函館で役に立てるなら、嬉しいことです。

学校法人野又学園は、東北・北海道屈指の歴史と伝統を誇る総合学園

学校法人野又学園は、東北・北海道屈指の歴史と伝統を誇る総合学園

Q4.現在の仕事はどんなことをされているのですか?

野又学園が運営する学校は多くありますが、私は現在、函館短期大学へ配属になり、学校事務をしています。「入試広報課」と「学生課」を兼務し、「入試広報課」では入学願書の手続関係、学校案内のパンフレット送付、高校を訪れての学校説明会などを、「学生課」では奨学金の手続や学生寮の入退去手続などを担当しています。
学生の生活を良くするための仕事が多く、本当にやりがいを感じます。周囲は優秀な先輩方ばかりです。それに追いつきたく、失敗もありますが日々奮闘しています。

Q5.移住後の暮らしはいかがですか?

東京時代と比べると、圧倒的に自分の時間を持てるようになりました。前は深夜0時の帰宅だったのが、今は18時、19時です。読みたい本を読んだり、将来のことを考えたりする余裕ができ、思い描いた通りの充実した毎日を過ごせています。
のんびり過ごすのが好きなので、休日は温泉めぐり。恵山地区などを含めて、車で市内のほとんど全部の温泉に入りに行きました。3ヶ月で1万キロ走ったかな。おすすめは椴法華(とどほっけ)地区の水無海浜(みずなしかいひん)温泉です。海と一体化したような開放感、誰もいないことが多く、独り占めできます。素晴らしいです。
自分はほぼ全食外食ですが、函館は買い物するにもスーパーの種類が多く、便利。テーオーデパートのような老舗デパートもあり、いい町です。

Q6.函館移住を検討中の人へアドバイスがありましたら。

思い立ったら動く、をおすすめします。自分は移住に全く後悔がないので、函館に移住することで損はないと思っています。冬の雪道だけは注意で、車を持つなら4DWがいいと思います。

学校法人 野又学園 Iさん②
学校法人野又学園 の企業情報を見る
当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部雇用労政課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

ページトップへ戻る