カブシキガイシャ メデック 株式会社 メデック

自動機で大手メーカーの製造ラインを省力化・効率化 北海道で一流のものづくりを

当社は、函館を拠点に半導体製造装置や食品加工機械などの「各種自動機設計製作」、半導体製造関連ツールやボードASSEMBLYなどの「精密加工部品製作」、空圧・油圧機械や工作機械、OA機器などの「産業機器販売」、自動化のための「ロボットシステム構築」の4つの事業を展開する複合エンジニアリング企業です。

半導体等の電子部品、自動車部品、食品加工など様々な工場で用いられる自動機を設計・製造し、大手メーカーに納入しています。北海道を拠点に国内のみならず海外にも販路を広げ、経済産業省の「地域未来牽引企業」選定、同省の「ものづくり地域貢献賞」受賞、北海道地方発明表彰「特許庁長官賞」受賞など、当社の技術力は公的にも高く評価されています。

中でも、電子部品のテストに使われる「IC挿抜機」は特許を取得しており、国内最速機として国内トップクラスのシェアを持ち、年間100台近くを国内外に納入しています。

■自社グループ一貫生産ならではの強み

当社は、工場の自動化や省力化に関する相談を受けてから、自動機の設計、組み立て、ソフトウェア、立ち上げまでを自社グループで一貫して行うことができます。豊富な商品知識と経験を活かしてラインの改善点を見極め、省力化やコスト削減、生産性向上につながる製品を提案し、それを自社で製造します。

クライアントの用途に合わせた様々な自動機をオーダーメイドで製造するほか、必要な部品だけ、またはユニットだけを製作することも可能です。このような柔軟できめ細かな対応ができるのは、一貫体制ならではの強みです。近年は、ロボットシステム開発にも本格的に着手しました。

■仕事にやりがいがあります

大手メーカーの製造ラインを支える自動機を企画段階から製造する当社は、北海道で一流のものづくりができる企業です。

「省力化したい」「生産性を向上したい」といったクライアントの相談に応えて課題を解決する喜び。そして、自社で設計した製品が製品として形になり、納品した時に得られる達成感。大いにやりがいが感じられる仕事です。

■中途採用やUターン・Iターン歓迎します

業務拡大に伴って新卒者を毎年採用している一方、Uターン・Iターンを含む中途採用で入社した社員も多数活躍しています。

特に、機械設計・電気設計・ソフトウェアなど各分野のエンジニアとしての経験がある方は、その技術を活かせる業務に就いて即戦力として働けます。未経験者でも、ものづくりに興味があれば製造などの業務からスタートすることができます。

入社後は、経験のレベルに応じて配属先ごとに研修を行うので、安心して業務に取り組むことができます。面接交通費や引っ越し費用の補助もあるので、お気軽にご相談ください。

■働きやすい環境を整えています

クライアントからの発注に波があるため納期によっては残業もありますが、極力減らすように取り組んでおり、法令に基づいて一定時間を超えないように適正な労務管理をしています。

お昼休みには社員食堂が利用でき、450円で日替わりの昼食が食べられます。栄養バランスに配慮しているうえに量も多く、社員の間でも「おいしい」と好評です。有給休暇の取得も推奨し、社員が心身共に健康で働けるように配慮しています。

子どもを持つ母親が働きやすい職場環境の実現にも取り組んでいます。育児休暇取得の実績もあり、運動会などお子さんの行事がある時に有給休暇を取る社員も少なくありません。北海道から国内外の大手メーカーをサポートする一流のものづくりに携わりたい方は、ぜひ一度会社見学にお越しください。ご連絡をお待ちしています。

(2020年11月 更新)

社員インタビュー

  • 株式会社メデック 装置事業本部 第一機械設計部 係長 谷村武史さん
    株式会社メデック 装置事業本部 第一機械設計部 係長 谷村武史さん

    私は前職でも装置の設計を担当していましたが、当時の会社が廃業してしまったため、「函館で自分の技術を活かせる仕事がしたい」と2010年に中途採用で入社しました。

    「設計」といっても、その会社や機械によって実際に行う作業は全く違いますし、自分に課せられる責任も大きく、決して楽ではないかもしれません。ただし、要望を受けて機械を一から設計し、納品から立ち上げまでに立ち合い、感謝の言葉をお客さまから直接いただく喜びは、ほかではなかなか得られません。自分が関わった仕事を最初から最後まで見ることができるのは、技術者としても成長につながります。

    事前にご連絡さえいただければ、いつでも職場見学ができます。私自身、入社前に職場見学して良かったと思っています。恥ずかしい部分は何もなく、社内はすべてお見せできるので、ぜひ気軽にご連絡ください。

  • 株式会社プロメック 函館工場 小野睦紀さん
    株式会社プロメック 函館工場 小野睦紀さん

    ※グループ会社 株式会社プロメック 社員インタビュー※

    私は工業高校でものづくりを学んできたので、それを地元で生かせる仕事に就きたいと思い、入社しました。小さいものは数センチから、大きいものは幅1メートルほどあるものまで、様々な精密部品を加工しています。当初は何もわかりませんでしたが、先輩たちが機械の操作などを一から教えてくれたおかげで、一年ほどかけてひと通りの作業は自分一人でできるようになりました。

    最終的にはお客さまに納品する物なので、責任は重大です。今も常に勉強の毎日ですが、加工する前はただの金属の板だったものが、作業によってどんどん複雑な形になっていくところにおもしろさがあり、ものづくりの実感があります。

    ものづくりの現場といえばピリピリした厳しい雰囲気をイメージするかもしれませんが、職場は常に明るく、作業の合間にはいつも社員同士で楽しく会話を繰り広げています。

会社概要

株式会社 メデック

北海道から大企業に負けない自動機、技術を全国に一緒に発信しませんか

事業内容
1.各種省力化機器設計製作販売半導体/液晶/水晶製造装置・各種センサー組立製造ライン食品加工機械・各種アプリケーションソフト開発・工場内設備改善業務・OEM装置/ユニット製作
2.精密加工部品製作販売半導体製造関連ツール・一般加工部品・テストボードアセンブリ
3.各種産業機器販売空圧/油圧機械・切削工具・工作機械・理化学用品・電子部品・OA機器
所在地
〒042-0958
北海道函館市鈴蘭丘町3-133
その他
市内・市外の
拠点について
千歳営業所、山形営業所
TEL
0138-52-9775

※求人への応募・お問合せは函館市IJUターン相談コーナーにご連絡ください。お問合せフォームはこちら

FAX
0138-52-9637
設立年
1989年1月
代表者
漆嵜 照政
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 172名
正社員 172名
資本金
23,100,000円
売上高
(前年度実績)
4,200,000,000円

現在募集中の求人情報(IJUターン向け)

求人情報1

装置設計エンジニア

移住支援金対象 移住支援金対象求人
仕事内容半導体製造装置などの自動機の設計
・機械設計エンジニア・電気設計エンジニア・制御ソフトエンジニア
・画像ソフトエンジニア・システムエンジニア
勤務地 函館市内
勤務時間 8:30~17:30 (休憩65分)
※時間外勤務 月10時間程度
休日休暇 年間休日107日(日曜、祝日、GW、夏季、年末年始、他。土曜はカレンダーにより出社の場合有)、有給休暇、慶弔休暇
給与 手当を含まない基本給:
月170,000円~259,000円

手当を含む総支給額:
月179,000円~271,000円

賞与(前年実績):
年2回、計5月分

モデル年収
求める人材
募集の背景
登録後、続きをご覧いただけます(無料)

ログインはこちら



当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部雇用労政課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

企業一覧へ戻る

ページトップへ戻る