カワモトケンセツカブシキガイシャ 川元建設株式会社

トンネルと橋を中心とした土木施工のエキスパート

◆青函トンネルも高速道路の橋梁も

当社は、トンネル工事やPC橋梁(※)などの大型公共工事を施工している専門工事業者です。創業は太平洋戦争開戦前年の1940(昭和15)年。創業者は当時、旧満州で親方としてトンネル工事を指揮していました。戦後は帰国して炭鉱の坑道堀りに業績を上げ、それが縁でスーパーゼネコン「大成建設」の協力会社に。

1961(昭和36)年に北海道に進出し、1965(昭和40)年に株式会社化。1972(昭和47)年には本社を岩見沢市から現在の函館市に移転し、国家を上げた一大プロジェクトだった青函トンネル工事に全力を注ぎました。

当社が全力を注いで取り組んだ青函トンネル

当社が全力を注いで取り組んだ青函トンネル

1981(昭和56)年には橋梁工事に進出し、現在に至るまでトンネル・橋梁の両分野で常に先進的な工法に取り組んで実績を積み重ねてきました。北海道新幹線のトンネルや北海道・関東各地の高速道路・自動車道の橋梁なども手掛けているため、もしかしたら今これを読んでいる皆さんも当社が手掛けたトンネルや橋を通ったことがあるかもしれません。

※PC橋梁=鉄筋の5~6倍の強度を持つ「PC鋼材」を使って圧縮力を加え、「引っ張る力に弱い」という弱点を克服した「プレストレストコンクリート」を使った橋のこと

当社が施工を手掛けた新東名高速道路の柳島高架橋

当社が施工を手掛けた新東名高速道路の柳島高架橋

◆元請け会社と作業員との間に立つ「施工管理」が私たちの仕事です

当社の主な業務は、工事の元請け会社であるゼネコンの職員と、実際に現場で働く作業員との間に立ち、安全かつスムーズに仕事ができる環境を作る「施工管理」です。工期や品質の管理、作業環境の改善、予算や原価の管理、建設機械の点検や管理、作業員の労務管理、現場宿舎の備品管理など、幅広い業務を担っています。

施工管理職は、現場の安全管理、工事の品質・工程・原価・労務管理などを行う工事現場のリーダー

施工管理職は、現場の安全管理、工事の品質・工程・原価・労務管理などを行う工事現場のリーダー

元請けからの指示を作業員に伝えるだけでなく、作業員から危険箇所の指摘や別の工法の提案などがあった際には現場の声として元請けの担当者に伝え、双方に折り合いが付くように交渉することもあります。

自然を相手にするトンネル工事や橋梁工事は工期が長く、ひとつの現場が完了するまでに6~7年かかることも。スムーズに仕事ができる環境づくりや率直な意見を述べることで、最終的には元請けから頼られる存在になることを目指しています。

◆国内唯一の専門性で、巨大プロジェクトに取り組む 

トンネル工事とPC橋梁の建設には、それぞれ独自の技術やノウハウが求められます。その両方を大規模かつ専門的に施工する工事業者は、国内で当社だけ。長年の工事実績により数々の大手ゼネコンから信頼を得ており、安定的に工事を受注しています。創業80年以上の歴史の中で青函トンネルをはじめ120カ所以上のトンネルと230カ所以上の橋梁を施工した実績があり、この分野で北海道シェア率ナンバーワンを占めます。

トンネルと橋梁の両方を大規模かつ専門的に施工する工事業者は、国内で川元建設のみ

トンネルと橋梁の両方を大規模かつ専門的に施工する工事業者は、国内で川元建設のみ

当社は、トンネルと橋を合わせて常時10~15カ所程度を同時に施工しています。トンネルや橋は完成すれば地図に載り、多くの人々の役に立つ仕事です。巨大なプロジェクトに携わり、自然を相手に苦労しながら完成した時の達成感はひとしおです。特にトンネルは、固い地層や湧き水などと闘いながら何年もかけて掘り進んでいくだけに、貫通して向こう側から光が差し込む瞬間は、何度経験しても胸にこみ上げるものがあります。

トンネルの貫通式で酒を振る舞った際の一合升。記念品として本社玄関に飾っています

トンネルの貫通式で酒を振る舞った際の一合升。記念品として本社玄関に飾っています

◆学歴よりもコミュニケーション力

元請け企業と作業員との橋渡しをする「施工管理職」は、常に人と接して支持伝達をしたり、さまざまな調整を図ったりする仕事です。ですから、何よりも大切なのはコミュニケーション能力。一緒に仕事をする作業員や元請け会社の職員と普段から良い関係を築き、仕事に携わる全員が安全に気持ちよく働ける環境を作ることが必要です。

「建設業は体育会系で厳しい」というイメージがあるかもしれませんが、それは誤解です。一度工事が始まれば数年にわたって同じチームとして働くことになるので、ギスギスしたり争い合ったりすることなく、普段は冗談を言い合いながら和気あいあいと仕事をしています。トンネルや橋の工事はひとつ間違えば大きな事故につながりかねないので、決められた手順を守って作業をする点では厳格になる必要がありますが、だからと言っていつもピリピリしているわけではなく、メリハリを付けて働いています。

同じ現場で働く関係者は全員が一つのチーム。和気あいあいとした雰囲気の中で働けます

同じ現場で働く関係者は全員が一つのチーム。和気あいあいとした雰囲気の中で働けます

当社で働くにあたり、文系・理系の別や、経験の有無は一切問いません。「人」対「人」の仕事が中心になるため、土木や建築を学んだことがなくても、文系出身でも、建設業未経験でも活躍できます。研修もありますし、業務に必要な資格を取る費用は会社が全額負担します。これまで何を学んできたかよりも、これから何を学んでいってもらえるかに期待しています。

◆給与は大手ゼネコン並み、待遇ヨシ!

当社は、大手ゼネコンと同レベルの給与を設定しています。人の命を預かり、大手ゼネコンと同じ仕事をするのだから、給与も同じであるべきだと考えるからです。そのため、道内企業としてはかなりの高水準です。

仕事に責任とプライドを持って取り組んでほしいとの思いから、給与は高めに設定

仕事に責任とプライドを持って取り組んでほしいとの思いから、給与は高めに設定

一度現場が始まると現場近くの寄宿舎で暮らすことになりますが、家賃や光熱費は無料で、自己負担があるのは食費のみ。トンネル工事の場合は食事も3食用意します。寄宿舎ではエアコン付きの居室が1人1部屋割り当てられ、プライベートが確保できます。

また、年に4回まで帰省旅費を会社が負担する制度があり、工事の合間や夏季休暇、年末年始などに活用していただけます。

◆求職者の皆さまへ

引き続きトンネルと橋の建設を受注し、施工していくのはもちろん、今後は年数の経った高速道路の橋の架け替え(リニューアル工事)にも参画していきたいと考えています。さらに、橋梁工事で培った強度の高いコンクリート構造物を作る「PC技術」を活かし、PC構造物を納品する事業にも積極的に取り組んでいきます。

そのほかにもさまざまな新しい分野の事業に取り組みながら、会社を成長させていくのが私たちの目標です。そのためには、私たちと一緒に働いてくれる仲間がさらに必要です。

当社は常に新しい技術を取り入れており、安全で働きやすい環境づくりにも努めています。現場で「こんなものがあれば便利なのに」という話が出たらすぐに試してみたり、なければ作ったりすることも。安全かつ効率的に作業ができるための技術提案を行い、効果があればノウハウ化して他の現場に広げることもあります。

ものづくりや建設業に興味がある方は、職場見学や説明会を随時開催していますので、お気軽にご連絡ください。

社員インタビュー

  • 採用担当 新妻 懇さん
    採用担当 新妻 懇さん

    異業種からの転職でも、入社後の研修で知識を身につけてから現場配属になりますので、まずは会社説明にご参加ください。動画や写真を交えた資料を使い、できるだけ入社後のイメージが付きやすい説明を行いますので、それを聞いて判断してください。

    川元建設リクルートサイトには、社員インタビューや求人案内パンフレット、求人マンガ、求職者向けのウェブセミナー動画などが掲載されていますので、あわせてご覧ください。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

(2022年12月 更新)

会社概要

川元建設株式会社

「トンネル技術を磨いて未来へ進む」「トンネルと橋を中心とした土木施工のエキスパート」

事業内容
 トンネル及び橋梁等の土木建設業
所在地
〒041-0806
北海道函館市美原4丁目5番10号
その他
市内・市外の
拠点について
札幌支店、各作業所
TEL
0138465533

※求人への応募・お問合せは函館市UIJターン相談コーナーにご連絡ください。お問合せフォームはこちら

FAX
0138473483
設立年
1965年5月
代表者
川元 正和
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 240名
正社員 78名
資本金
4,800万円
売上高
(前年度実績)
45億9,600万円

現在募集中の求人情報(UIJターン向け)

求人情報1

工事係(施工管理職)

仕事内容・トンネル工事やPC橋梁等の大型公共工事を施工している専門工事業者です。
・仕事内容は各作業所において、施工管理業務全般(安全・品質・工程・原価・労務管理等)になります。
・橋梁工事の現場では、上記以外に鉄筋組立・コンクリート打設などの作業を行う事もあります。
・現場で必要な資格を適宜取得していただきます。
(資格取得に要する費用は会社負担)
勤務地 北海道を中心とした各工事現場が就業場所になります。
勤務時間 8:00~17:00 (休憩90分、実働7.5時間)
※時間外勤務 固定残業時間50時間、時間外労働月平均34時間
休日休暇 ・土曜日の休みは各現場による(月1回~毎週)
・その他現場の都合で休みあり(月1回程度)
・年間休日数105日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇(各現場により7日~14日間程度)
・有給休暇(6ヶ月経過後10日、最大40日)
給与 手当を含まない基本給:
月200,000円~280,000円

手当を含む総支給額:
月276,950円~387,700円

賞与(前年実績):
年2回、計平均6.3ヶ月分


給与に関する補足:
固定残業代(65,450円~96,200円)、残業の有無にかかわらず支給。50時間を超えた分は別途支給。
モデル年収
求める人材
募集の背景
登録後、続きをご覧いただけます(無料)

モデル年収
求める人材
募集の背景

上記の情報につきましては
登録後にご覧いただけます(無料)

ログインはこちら



当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市UIJターン相談コーナー

[函館市経済部雇用労政課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

企業一覧へ戻る

ページトップへ戻る