ハコダテシンブンシャ (株)函館新聞社

函館の街に貢献する地元密着メディア

当社は1995年、函館の経済人・小笠原金悦氏(故人)と十勝毎日新聞社が共同出資して誕生した新聞社です。1997年1月1日に「函館新聞」を創刊し、2017年、創刊20周年を迎えました。


◆モットーは「地域密着」

函館新聞は、函館市を中心に、渡島・檜山管内のニュースをきめ細かく報道しています。政治・経済や事件・事故、マチの話題まで、幅広いニュースを収容する地元関連のニュース面は1日平均9ページ。他紙を圧倒するボリュームで、道南の話題を伝えています。

特に近年、力を入れているのは、地元スポーツに関する報道です。例えば陸上競技大会の入賞者を全て掲載したり、中体連や少年野球の奮闘ぶりを写真入り記事で紹介するなど…選手やご家族の皆さんにとって一生の宝物になるような紙面づくりを心掛けています。


◆「日本タウン・フリーぺーパー大賞2015」グルメ部門最優秀賞

2009年創刊の「ハコラク」は、上質な時間を楽しむ大人をメインターゲットとする月刊フリーマガジンです。季節感あふれる特集記事と、グルメ、ビューティ、レジャー、ヘルスケア情報を中心としたライフスタイル提案記事を掲載。函館新聞購読者への配布と、市内約550か所への設置を行っておりますが、毎月、数日で在庫がはけるほどご好評いただいています。飲食店や商店からは安価で効果のある広告媒体として評価いただき、年々、ページ数を増やしてきました。
2015年には「日本タウン・フリーぺーパー大賞2015」で、全国276誌の応募の中からグルメ部門最優秀賞を受賞しました。

イベントの主催や後援を通じ、街の賑わいにも貢献

イベントの主催や後援を通じ、街の賑わいにも貢献

◆当社の期待人材像

新聞記者は「向上心がある方」に向いている仕事です。当社は、前職での記者経験を問いません。前向きで、自分の成長に対して貪欲な方であれば、当社での研修や実務を通じて一人前の新聞記者になることができます。

総務や営業のスタッフ部門は少数精鋭につき、自ら動ける方を求めています。実務経験がなくとも、学生時代や前職において、目標達成や課題解決に主体的に取り組んだ経験がある方を歓迎します。

現在、当社社員のほとんどは函館出身、または何らか函館に縁を持つ人です。進学や就職で函館を離れた後にUターンした人も多く、外からの視点と、函館愛を存分に活かして活躍しています。

なお、入社後は本人の希望や適性等に基づき、新聞記者からハコラク編集部への異動など、JOBローテーションをすることがあります。

〆切直前の編集局

〆切直前の編集局

◆労働環境の改善に取り組んでいます

新聞記者の仕事には「3K」のイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。当社では、大きな事件などが起きた時を除く平常時は、労働時間は出来るだけ短く、休日もしっかり休めるよう工夫をしています。例えば、記者経験のある方をパート(スタッフ記者)として採用し、簡単な取材を担っていただくなどして、記者の業務負担を減らしています。労働環境の改善を個人の努力にゆだねず、組織として取り組むべき改善に今後も取り組んでいきます。
また当社は社員の育児休暇取得など、家庭と仕事との両立を支援しています。

総務・販売・広告局スタッフの仕事風景

総務・販売・広告局スタッフの仕事風景

◆これからの10年の目標

スマホの普及で紙離れが進む中、幸い、函館新聞のエリア購読率は落ちずに上向いています。これは、低価格で、地元情報をしっかり発信する当社の姿勢が評価されてのことと思います。これからも地域密着の紙面づくりに努め、同時に、電子版やSNSでの情報発信にも取り組んで、さらなる購読率のアップを図ります。

会社概要

(株)函館新聞社

いつも地元とともにみんなの声が聞こえます 私の街の函館新聞

事業内容
日刊「函館新聞」新聞制作発行
月刊「ハコラク」フリーペーパー制作発行
函館新聞社主催7月海の日記念函館港花火大会
スポーツ主催他将棋大会等の事業
所在地
〒0418540
北海道函館市港町1-17-8
函館新聞社ビル
TEL
0138-40-7171
FAX
0138-40-7788
設立年
1997年1月
代表者
小笠原 金哉
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 55名
正社員 46名
資本金
100,000,000円
売上高
(前年度実績)
525,000,000円

現在募集中の求人情報(IJUターン向け)

求人情報1

総務・経理

求人タイプ一般求人
仕事内容1.社会保険・厚生年金・雇用保険の手続きや健康診断の申請等
2.会社の備品管理(社封筒・請求書用紙等)
3.会計伝票作成PC入力未払金等の支払い予定
4.決算処理等
5.給与関係の処理
6.銀行(振込分・残高確認・資金移動等)
7.その他総務に関する雑用等
勤務地 函館市内本社勤務
勤務時間 8:45~17:15 (休憩お昼1時間 )
※時間外勤務 月15~25時間
休日休暇 休日月7日間 年間84日 
給与 手当を含まない基本給:
月95,000円~120,000円

手当を含む総支給額:
月162,000円~230,000円

賞与(前年実績):
年2回、計1~2月分


給与に関する補足:
年齢及び経験において決定
モデル年収
求める人材
募集の背景
※詳細な求人情報の閲覧にはIJUターン相談コーナーへの
求職者登録が必要です。



求人情報2

編集局 報道部記者

求人タイプ一般求人
仕事内容函館新聞の記者として、地域の様々な話題を取材し、記事を執筆します。

◇経験不要・異業種からの転職大歓迎
◇仕事に必要な知識は、入社後の研修で身に着けることができます。
◇研修後は簡単な取材からスタートし、上司や先輩記者のサポートのもと、徐々に実務を通じてレベルアップすることができます。
勤務地 函館市内
勤務時間 10:00~18:30 (※早出・残業有)
※時間外勤務 月15~25時間
休日休暇 月7日
給与 手当を含まない基本給:
月95000円~120000円

手当を含む総支給額:
月162000円~230000円

賞与(前年実績):
年2回、計1~2月分


給与に関する補足:
年齢及び経験において決定
モデル年収
求める人材
募集の背景
※詳細な求人情報の閲覧にはIJUターン相談コーナーへの
求職者登録が必要です。



企業一覧へ戻る

当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市IJUターン相談コーナー

[函館市経済部労働課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

ページトップへ戻る