カブシキガイシャノースギケン 株式会社ノース技研

会社概要

株式会社ノース技研

当社では最先端のIT技術を扱うエンジニアと現場での経験・知識が豊富なスタッフが連携しています。

事業内容
建設コンサルタント業
所在地
〒041-0812
北海道函館市昭和3丁目23番1号
その他
市内・市外の
拠点について
札幌支店、秋田事務所
TEL
0138-43-6500

※求人への応募・お問合せは函館市UIJターン相談コーナーにご連絡ください。お問合せフォームはこちら

FAX
0138-43-2475
設立年
1971年2月
代表者
布村 重樹
従業員数
アルバイト・契約社員等を含む全従業員数 36名
正社員 35名
資本金
30,000,000円
売上高
(前年度実績)
420,000,000円

現在募集中の求人情報(UIJターン向け)

求人情報1

技術職 (土木設計 or 測量調査 or 補償) または 総務

仕事内容官公庁発注の業務を主とし、土木構造物に関する調査・設計を行なっています。
・土木設計業務
我々の生活を支える土木構造物(道路、河川、橋梁、林道等)に関する調査・設計を行います。発注者のニーズを把握し、最善のプランを提案しています。構造計算や流量計算を行い、CADによる作図、オフィスソフトでの報告書作成、数量計算等を行います。また、専門的な見地からコンクリート構造物の損傷状況の調査や、施工中の構造物の段階確認等も行います。デスクワークが多い業種です。
・測量調査業務
土木構造物を設計するために必要な土地の形状を測定したり、用地買収に不可欠な用地測量を行います。最新の測量機器を用いて現場での作業効率を高めています。社内では測定データを元に測量計算を行なったり、地形図を作成します。用地測量では登記簿を調べたり、用地図を作成します。最近はUAVによる空中測量やレーザースキャナーによる3次元データの取得も行なっています。現場での作業が多い業種です。
・補償業務
土木構造物の建設に伴い買収される土地や支障となる建物・付属物の価値を算定したり、工事によって発生する振動・騒音が近接する住宅に与える影響を調査します。あまり広くは知られていませんが、公共工事を円滑に進めるために欠かせない業種です。建築関連の知識も必要とされます。影響を受ける地域住民の方に寄り添った対応を心がけています。
勤務地 函館市内
勤務時間 8:30~17:30 (休憩時間1時間、実働時間8時間)
※時間外勤務 月10時間程度
休日休暇 週休2日制、祝日、年末年始 年間休日105日
給与 手当を含まない基本給:
月157,000円~250,000円

手当を含む総支給額:
月157,000円~450,000円

賞与(前年実績):
年2回、計2~4月分


給与に関する補足:
業績により決定
モデル年収
求める人材
募集の背景
登録後、続きをご覧いただけます(無料)

ログインはこちら



当サイト掲載求人への
応募・お問合せ先

函館市UIJターン相談コーナー

[函館市経済部雇用労政課内]

応募の流れ

※応募には求職者登録が必要です

STEP
1
求職者登録
STEP
2
マッチング

※応募したい求人をお知らせ下さい。
※企業からあなたへのリクエストが入った場合はお知らせします。

STEP
3
あなたと企業のニーズが一致すれば、就職決定!

※採用試験の日程などは企業と直接調整していただきます。

求職者登録のご案内

応募の前に

登録情報の再確認を!

企業側はあなたが登録した情報で一次選考をします。内容を最新に、そして、自己PRにつながる情報はご記入ください。

企業一覧へ戻る

ページトップへ戻る